Comment

サムエル記第一 1:16

人が見るようには見ないからだ。 人はうわべを見るが、 【主】は心を見る。 

神のことば

スモールグループでサムエル記第一の16章6節から7節をじっくり読んでください。読みながら、心に残った箇所に下線を引いたり、丸で囲んだりしてみましょう。

サムエル記第一 16:6-7
彼らが来たとき、 サムエルはエリアブを見て、 「確かに、 【主】の前で油をそそがれる者だ」と思った。 7 しかし【主】はサムエルに仰せられた。 「彼の容貌や、 背の高さを見てはならない。 わたしは彼を退けている。 人が見るようには見ないからだ。 人はうわべを見るが、 【主】は心を見る。 」

自分がサムエルだったらと想像してみてください。あなたもまた、外見で判断して人を選ぶでしょうか? ダビデを選んだ神のこの選択は予想外のことでした。以下の質問を考えて、グループで話し合いましょう。

  • 箴言3章5節から8節を読んでください。あなたはどのような形で、神よりも自分自身や、自分の能力、自分の持っているものに信頼するように誘惑されますか?

  • 他の人のことを考えたときに、あなたはどのような形で、人の心を見ようとするよりも、うわべや外見、態度などを見るように誘惑されますか?

私たちのクリスチャンとしての成長の一部は、私たちが、神が他の人を見ておられるように彼らを見ることを学ぶことだと覚えておくのはクリスチャンとしてとても大切なことです。サムエル記第一の16章6節から7節は、神は外見やうわべを見ず、心を見られるということを思い起こさせてくれます。自分自身を省みて、神があなたの成長を、神に似た者となるのを助けてくださるように祈りましょう。

聖書は「あなたがたの中におられるキリスト」こそが栄光の望みだと語っています。(コロサイ 1:27)

神からの使命

私たちが、ただ単に外見だけを見ないことを学ぶと、その人の心の状態を考慮することを覚えます。神は心の状態を見られ、そして神のみが心を変えることができます。この事実に励まされて、良い知らせである福音を他の人にも宣べ伝えていきましょう!私たちが見ることのできるものには限りがありますが、神は心を見ることができるのです。

スモールグループで一緒に以下の2つの場合を考えて話し合いましょう。

もし私たちが、神が見るように他の人を見るなら:

  • その人の心が変えられることを祈る。

  • 正直に、自分たちの心の中に何があるのか、そしてそれが自分たちの行動にどう影響するか分かち合う。

  • その人の外見や行動に関わらず、福音を伝える会話を試みる。

もし私たちが、普通の人が見るように他の人を見るなら:

  • その人の行動が変えられるように祈る。

  • 自分たちの行動についてのみ話し、自分たちの心の中に何があるかは話さない。

  • その人の外見や行動が安全だと思える時だけ、福音を伝える。

私たちが他の人、特にクリスチャンではない人たちのことを考え、また交流していく時に、「救いは恵みの無償の賜物(エペソ2:8)」であることを覚えましょう。私たちはキリストと天の御国の代表です。

私たちに向けられた、クリスチャンでない人の言葉や行動は、良くも悪くも、私たちがどのようにより良く神の愛を彼らに伝えらえるか知るのを助けてくれます。私たちは他の人を愛していきましょう。なぜなら私たちも、かつては同じように神の恵みと愛から遠い者だったからです!

グループで、あなたが神について他の人と分かち合うことを妨げている、自分自身の外見に対して持っている恐れを告白しましょう。他の人に福音を愛を持って大胆に分かち合うことができるようにお互いのために祈りましょう。

グループで時間をとってあなたがキリストのもとに導きたいと思っている人をお互いに分かち合いましょう。それはうまくいっていますか?成功や失敗はありましたか?グループで、またはふたりで、他の人と福音を分かち合う時に大胆さと好意が与えらえるように祈りましょう。その他の祈り:お互いにどのように祈りあえるでしょうか?神からの使命について、また他の課題や感謝なことについて共に祈りましょう。

Add a comment

Email again: